読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀最強伝説

麻雀で勝つためには色々な戦略があります。状況によってどの戦略を使うか?の引き出しを沢山持っている方が強くなりやすいですよね♪

映画「着信アリ2」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 87 $の負け

知らんけど「スポーツの秋」なので、
運動をスタートするべきかテクテク・・・o(゚ー゚o)。。。。3

何が俺に適してるかな?アセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ~♪
やっぱり楽なものやっぱり
なぜなら疲れると続きませんからね┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・

考えておこう[壁]・m・) プププ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近映画に夢中になっているので感想をご紹介したいと考えています!(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ

え!?あんたのレビューではないの??
なんて突っ込みはスルーでΨ(*`Д´*)Ψグヘヘヘ!!


今日は「着信アリ2」の感想を紹介したいと思っています。ヘ(ё_ё)ノ ワーイ


この映画の製作年は2005年です。

監督は塚本連平で、脚本が大良美波子です!!!!ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ ニパニパニパッ

この映画のメインは、ミムラ (奥寺杏子)です。('-';A エーット,,アノォ..ソノォ...

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ミムラ (奥寺杏子)、吉沢悠 (桜井尚人)、瀬戸朝香 (野添孝子)、ピーター・ホー (チェン・ユーティン(陳雨亭))、石橋蓮司 (本宮)、鰐淵晴子 (水沼サチエ)、ちすん (内山まどか)、シャドウ・リュウ (王美風)、谷本一 (新宿中央署の刑事)、筒井真理子 (水沼マリエ)ってな感じ。わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪

一作目の消化不良を丸投げされた本作品で
あるが、なんか雪だるま式にどうで
もイイ伏線ばかりが増えて逝き、ますます混沌化。

今度はfinalへと丸投げする羽目に


政治によく見られる悪しき日本人気質と言えば
、言い過ぎだろうか。

何しか、無策なまま転がり続ける意味不明なまで
にデカい雪だるまのお陰か、ホラー要素もずいぶん希薄化してゆき、
犠牲者の数も死に様もマイルドかつコンパクトに

(特に風呂場の死体とか、コンパクトだった)演技、
演出、脚本、その他諸々のオザナリ具合も、
ヒドいもの。


ある意味、次回作が楽しみです。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね~。プププッ (*^m^)o==3
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は立直を説明したいと思います!!!(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!


リーチというのは一番一般的な役ですね。
ここでは、大先生役の松島と生徒役の井原のおふたりに出てきてもらいましょう。

松島『有名なわりには戦前の日本で生まれ、世間に広まったのは戦後になってからの生まれて間もない役です。
日本式の麻雀にしかないので、日本の麻雀を中国式の麻雀(麻将)と区別する意味で「リーチ麻雀」と呼んだりする。』

井原『これは、何度も登場したから分かっているよ。
あがりの1つ手前(聴牌)になったら「リーチ」と言えばいいんだろうo(>▽<)o ウキャキャウキャキャ
手の中に役がない時でもリーチ(立直)さえすれば、役がついて上がれるんでしたよね?』

松島『その通り♪(_ー_)逆ニヤリ しかしながら、「他家に警戒されてしまう」「自分の手をいじれなくなる」などの弱点もあります\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆

「自分の手牌をいじれなくなる」は重要な要素で、リーチ(立直)をすれば上級者も初級者もやることは同じです。
技術の差が出るのは「リーチ(立直)するか? しないか?」の判断の段階です。

リーチすれば逃げられなくなるから、危険な状態がわかる時は逃げ出せるように立直しないのも作戦です。
昔はリーチ(立直)をすると手牌を伏せて倒したんですね。その名残で今でもお歳を召されているかたははリーチ(立直)をすると手を伏せてしまうヒトもいます。


それと相手に警戒されちゃうから立直をするとロンできる可能性は下がります。
みんな注意してくるので普通ですよ。
これは逆に考えると「相手を警戒させることができる=勝負から降ろさせる」というメリットにもつながります。
親の先制立直などそれだけで充分な脅威ですね。

1000点を供託しますが、接戦になるとこの1000点で順位が変化するケースもあります。
アガらなかった際のことも考えて立直をしてみるといいでしょう。

やはりリーチ(立直)をすると「裏ドラ」や次に紹介する「一発」などによって高得点を期待できるのが魅力です。』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じσ(゚・゚*)ンート・・・


今から11時間後にはやっと中学3年生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだなあ~~キャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!

DORA麻雀のレートは高すぎます。。




おすすめ記事