読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀最強伝説

麻雀で勝つためには色々な戦略があります。状況によってどの戦略を使うか?の引き出しを沢山持っている方が強くなりやすいですよね♪

DORA麻雀の役「立直」 & 映画「ミスター・ルーキー」について

今日は昼から大雨ですわ(≧σ≦)しょっく!!

天気が悪いならば面倒だな~( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゙ガーン!!

彼女との約束があるんだな~(──┬──__──┬──)
まあ、いっか♪
キャンセルだ( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ

■■■■■■■■■■■■■■■

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を伝えたい!と考えています!!。。。ヘ(゚Q゚)ノ~ ウケケケ...
と言ってもyahooレビューですがアハハ!!(~▽~*)/≡クルッヽ( )ノギャハハ!!≡クルッ(*_ _)/バンバン!!


本日は「ミスター・ルーキー」の感想ですねコロコロ(‥)(: )(¨)( :)(‥)( v^-゚)⌒☆ブイ!(゚∇^*)v⌒☆ブイッ!


この映画が作られた年は2002年です。

監督は井坂聡で、脚本が井坂聡です!!!⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ

この映画のメインは、大原幸嗣演じる長嶋一茂です!!。。。o(゚^ ゚)ウーン

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、鶴田真由 (大原優子)、橋爪功 (瀬川監督)、國村隼 (楊)、山本未來 (小嶋典子)、宅麻伸 (江川常務)、さとう珠緒 (椎橋純子)、吹越満 (矢部)、ランディ・バース (バース)、神山繁 (成田社長)って感じですね( `.∀´)イヒッ(旭化成風)

“パートタイムの覆面ピッチャー”というユニークな設定に
、勝手にコメディかと勘違いしましたが
、実際はヒューマンストーリーでした。

野球というのは皆で勝つもの。

一人に焦点をあてるのが悪い…と言うわけで
は決して無いが、どうもピンと来なかった。

阪神の優勝は関東出身者によって齎された”…という設定もいただけません。

やはり内容が内容なだけに、関西出身の役者が
演じた方が宜しいのでは…(何より長島一茂の演技に
はトボしいものが)。
でも私にはわかりませんが、両親が
標準語でも子供は関西弁になるものなので
しょうか。

それとは別に、バースの登場はやは
り胸踊りましたね。
ラストを観れば…なるほど。


“正夢”ならぬ“正映画”ですか(笑)。



■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~。("▽")化ッ (旭化成風)
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は立直を説明したいと思います!!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


立直とは門前(メンゼン)で宣言する事でできる和了役です。

1翻役 ポン、チー、明槓(ミンカン)している状態ではリーチ(立直)できません。

・面前(めんぜん)で聴牌したら、リーチ(立直)と宣言して、捨てるパイを横に向けて卓に捨てます。
さらに自分の1,000点棒(リーチ棒)を場に出します。リーチ棒は和了ったヒトがもらう事ができ、
誰もアガれなかった場合は供託されます。

  +  
リーチのメリット・デメリット
【メリット】
・麻雀は役がないとあがる事が出来ませんが、立直自体が1飜の役となる上に、一発・裏ドラのおまけもついてきます。

【デメリット】
・手を変えられない、1000点棒を出さなければいけないなどのデメリットがありますが、
これはネガティブに考えた場合のデメリットで、基本的にリーチをかける事自体、メリットだと思います。<
複合役
・ピンフ、断公九などのほとんどのアガリ役との複合が可能です。
とにかく面前(メンゼン)であれば、基本的にははリーチをかけるので、基本のホーラ役ともいえます。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀のレートは?

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(´-`) ンー


今から1時間後にはついに待ちに待った幼稚園の友だちとの麻雀だ。
楽しみだヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

映画「ハンテッド(2003)」について & DORA麻雀の役「三槓子」


DORA麻雀のレートは?




おすすめ記事