読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀最強伝説

麻雀で勝つためには色々な戦略があります。状況によってどの戦略を使うか?の引き出しを沢山持っている方が強くなりやすいですよね♪

DORA麻雀の役「九蓮宝燈」 & 映画「荒野の七人」のレビュー

今日の朝は特に涼しいです。(⌒0⌒ゞ ラジャ

こうなると人恋しくなります┏( ̄ー ̄;)┛=3=3ウロウロε=ε=┏(  ̄ー ̄)┛

合ハイにでも行こうかな☆≡(>。<)くしゅんっ!

クリスマスイブに向けての仕度もそろそろせんとヤバイしな~( ・_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)ワーン

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ここ最近映画大好きーな感じなのでお勧め映画の感想を紹介していきたいと考えています┫ ̄旦 ̄┣ フフッ

え??あなたの紹介文は??
というツッコミはスルーでo(^▽^)oキャハハハ


今日は「荒野の七人」の感想について紹介しようかと思っていますヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!


この映画の製作年は1960年です!!

監督はジョン・スタージェスで、脚本がウォルター・ニューマン、ウォルター・バーンスタインですわあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ

この映画のメインは何と言っても!!!ユル・ブリンナー (クリス・アダムス)です!!!!( ̄-  ̄ ) ンー

この映画の他の俳優さんを列挙すると、イーライ・ウォラックスティーヴ・マックィーンチャールズ・ブロンソンロバート・ヴォーン、ブラッド・デクスター、ジェームズ・コバーンホルスト・ブッフホルツ、ウラジミル・ソコロフ、ジョン・A・アロンゾって感じですねd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

多くのみなさんが書いておられるように
、本家と比較してしまうとやっぱり見劣りしてしまいますが
、これはこれで面白いです。

オリジナルのように個性ある7人が
揃いましたが、特にブリンナー、マックイーン、
コバーンが渋くてカッコイイ!しかし、
一番の突っ込み所は、悪役のカルベラが
いい人過ぎる!自分たちを退治しようとしてる7人のガンマンを
捕らえたのに、好きなもの持ってけって言ってわざわざ逃が
して、しかも武器まで返してやるなんて優しすぎで
す!結局武器返してやった途端、引き返えされて殺されちゃうんで
すから・・・カルベラにちょっと同情しちゃいました(笑)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね~。( ̄m ̄* )ムフッ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は九蓮宝燈に焦点を当てたいと思います。(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(ΦωΦ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)ンフフフ


九蓮宝燈というのは最も有名な役ですね。
ここでは、師範役の野崎と生徒役の麻生の2人に出てきてもらいましょう。


・数牌の「1」と「9」を3枚 + 2~8を1枚ずつ + どれか1枚
特定の条件を満たした「清一色チンイツ)」の形
・チー ポン カンしては成立しないんですね
・純正九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)はダブル役満とするルールもある


野崎『言葉で説明すると複雑ですが牌で見るとシンプルです。
+どれか萬子1枚
「1」と「9」が各3枚+「2」~「8」が各1枚
下の状態ですがこの時点でテンパイしています。』


1112345678999


野崎『これを「九面待ち」の状態と呼びます。この九面待ちがすごいのは、
どの牌が来てもちゃんと麻雀の基本形である
「3枚1組のグループが4つ + 2枚1組の雀頭」が成り立ちます点ですよね。
当たり牌は当然9種類あります。
    
この当たり牌が9種類ある状態からホーラすることを「純正九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)」あるいは「九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)九面待ち」と呼び
ダブル役満とするルールもありますヾ*1ノイヒヒヒヒー♪

ただし、純正での九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)は滅多に見かけません。チュウレンポウトウそのものを見たとしても、純正ではない以下のような時です。』

1123345678999

当たり牌は1,2,4です。

この時、1だけ

【数牌「1」「9」を3枚ずつ+2~8を1枚ずつ+どれか1枚】


このチュウレンポウトウの条件を満たしているため
結果的に九蓮宝燈(チューレンポートー)になるという話です。

実戦では純正より、このような限定された形が圧倒的に多いですねo(↑∇↑)ノ彡☆バンバン ウレシナキー!!』


麻生『成る程。ちょっと九面待ちの純正は条件が厳しいから、
最終的に九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)の形になったら役満になるんですよ。
難易度に差があるから、純正のほうをダブル役満にしてる場合が多いってことですか?』


野崎『純正・九面待ちの九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)はかなり難易度が高いですよ。

王様的な役満ですので、ぜひ一度はあがってみたいです。

よく九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)を紹介する場合には萬子(マンズ)を使った牌姿で紹介されますが、
別にピンズでも索子でもかまいませんよ。(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪

ちなみにチーやポンをするとただの清一色チンイツ)になってしまうから気を付けよう。』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

九蓮宝燈(出現割合:0.00045%)
九蓮宝燈も若干ルールによって変化するであろう役満
DORA麻雀では九面待ちでダブル役満になるローカルルールは採用されていない。
また、九蓮宝燈はマンズかどうか? と気になるところだが、DORA麻雀ではマンズ、ソーズ、ピンズの全て九蓮宝燈を採用している。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄ヘ ̄)ウーン



DORA麻雀って合法なの?

今から6時間後にはついに待ちに待った大学3年生の友だちとの麻雀です。
早く来ないかな(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄)イエーイ♪

麻雀ブログ




おすすめ記事

 

 

 

 

 

 



 

*1: ゚)д( ゚