読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀最強伝説

麻雀で勝つためには色々な戦略があります。状況によってどの戦略を使うか?の引き出しを沢山持っている方が強くなりやすいですよね♪

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 106 $の勝ち & 映画「男はつらいよ・寅次郎相合い傘」について

今日はお昼過ぎから快晴なんですってオラオラオラオラ!!o( -_-)~=○☆)゚ロ゚)☆)゚O゚)☆)゚3゚)ドカ!バキ!ガコ!

天気がいいならば外に出てみよウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

ここ最近映画にぞっこんラブなのでお勧め映画の感想を紹介していきたいと考えています!!v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

はい??あなたのレビューは?
なんてツッコミはスルーあひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)


本日は「男はつらいよ・寅次郎相合い傘」の感想を紹介しようかと思っています(*'-'*)エヘヘ


この映画の製作年は1975年です!!!!

監督は山田洋次で、脚本が山田洋次と朝間義隆です。(_¬_)逆ニヤリ

この映画の主役は渥美清 (車寅次郎)、浅丘ルリ子 (リリー松岡)です。「(´へ`;ウーム

この映画の出ている人列挙すると渥美清 (車寅次郎)、浅丘ルリ子 (リリー松岡)、倍賞千恵子 (諏訪さくら)、前田吟 (諏訪博)、下條正巳 (車竜造)、三崎千恵子 (車つね)、太宰久雄 (桂梅太郎)、佐藤蛾次郎 (源公)、笠智衆 (御前様)、中村はやと (諏訪満男)って感じですね。Ψ(´д`)Ψヶヶヶ・・・

雑多に盛り込まれるゲスト出演者やエピソードを
巧く消化しきれず空回りすることも多い『男は
つらいよ』シリーズだが、本作『寅次郎相合い傘』は
、その中にあって桁違いの完成度を
誇る奇跡のような一作だ。

あらゆる登場人物が挿話が場面がそれぞれ見事に
噛み合い、唯一無二のアンサンブルを
織り成している。

言うまでもなく渥美清がすばらしい。

そして浅丘ルリ子がすばらしい。

だが、それ以上に倍賞千恵子がすば
らしい。

添え物のように控えめに画面を彩る彼女は
けれど、妹として姪として妻として母として友として、
その時々にそれぞれの表情を見せる「さくら」という確固たる一人の人間として、
ゆるぎなくそこに存在する。
シリーズ全48作を通し、まるで定点カメラで
撮影された花のように次第に萎れていった倍賞千恵子だが
、スクリーンに刻んだそうした年輪の如き変化を
も引っくるめ『男はつらいよ』にひたすら愛された彼女は
、日本一幸福な女優だ。

おそらくどのマドンナよりも。

そして寅次郎を愛すればこそ一喜一憂する、
とらやの面々。


ある時は近所の人々の心ない噂を悲しみ、
ある時はリリーとの夢物語を語る「寅のアリア」に
聴き惚れる彼らの、家族としてのその表情の、
なんという繊細さ!美しさ!店先で
甘えるようにさくらの腰に抱きつく幼い満男や川原で
虫を追いかけるその満男をさらに追いかける博の姿が
、愛情に満ちた彼ら親子のその有り様を
さりげなくも雄弁に語り、柴又の道端や寺の境内で
遊ぶ子どもたちを捉えた他愛のないワンショットまで
もが、この映画に温かい血を通わせている。

さらにはメロンを巡る馬鹿馬鹿しい諍いから「相合い傘」へと至る一連のシークエンスのすば
らしさ!子どもじみた寅次郎を一喝するリリーは
、いつしか天涯孤独な身の上の客人としてで
はなく彼ら「すばらしき家族」のその一員として、
そこにいる。

そのことのなんという幸福感!東京の下町のケチな団子屋の、
このささやかな家族たち。

市井に暮らすつましい彼らのありふれた、
けれどかけがえのないその瞬間瞬間を
、映画は斯様に丁寧に切りとる。

そうすることで山田洋次は人の世のすば
らしき「幸福」を、そしてその美しさを
、見事にここに描いたのだ。


もしも何も知らぬ外国人に『男はつらいよ』とは
どんな映画かと訊かれたら(そんな機会は
まずありそうにないが)、私は間違いなくこう答えるだろう。

happinessの映画だ、と。



◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は四暗刻に焦点を当てたいと思います!!(〝⌒∇⌒〝)キャハハハ!!



暗刻というのは、作ろうと思ってもなかなか明白にはできないのです。


そのため、それを3つ集めたら三暗刻(さんあんこー)という2翻の役があります。

3つでも大変なものを4つともなるんですとさらに難易度は高く、
全てのメンツを暗刻にすると四暗刻(スーアンコー)という役満になるんです。

ルールによるとすでに4つの暗刻(アンコ)が完成していて、
頭の単騎待ちになっているとダブル役満になりますとされていることもある(・_;☆\(-_-)ナンデヤネンッ!


シャンポン待ちになっている場合はツモでないと四暗刻(スーアンコ)は成立せず、
ロンだと三暗刻(サンアンコー)と対々和の複合役になる(゚ー゚;Aアセアセ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

四暗刻(出現割合:0.049%)
役満は基本的に狙いに行ってできるものではないが、狙わないとできないのが役満の特徴。
対々和を睨みながら打つものの、なるべく面前で残したい時に出る役満
DORA麻雀では四暗刻単騎のダブル役満は採用されておらず、単騎上がりも通常の役満となって計算される。もちろん単騎以外のロン上がりは通常通り三暗刻対々和となる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ( ̄ヘ ̄)ウーン


今から14時間後には待ちに待った小学3年生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだ(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!



おすすめ記事