読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀最強伝説

麻雀で勝つためには色々な戦略があります。状況によってどの戦略を使うか?の引き出しを沢山持っている方が強くなりやすいですよね♪

DORA麻雀の役「立直」 & 映画「ミッション」のレビュー

知らんけどスポーツの秋ということで、
運動をスタートするべきかヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。フラフラァ

何が僕に適してるかな?(^▽^;)
運動と言えばエアロビクスですかね
ミーにとってはアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

しかし、独りでやるとやると継続できる自信がないブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン
誰か一緒にやれる仲間緩墓┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!

--------------------

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を紹介したい!と燃えております!!!!d(-_^)good!!
ってyahooレビューに載ってる感想ですがv(*'-^*)bぶいっ♪


今日は「ミッション」の感想を紹介したいと思っています!柱|皿 ̄)q゙ウシシシシ


この映画の製作年は1986年です。

監督はローランド・ジョフィで、脚本がロバート・ボルトですヘ(°◇、°)ノ~ ウケケケ...

この映画でメインで出てくる人はロバート・デ・ニーロ (ロドリゴ・メンドーサ)、ジェレミー・アイアンズ (ガブリエル神父)です!(・・*)。。oO(想像中)

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、エイダン・クイン、シェリー・ルンギ、ロナルド・ピックアップ、リーアム・ニーソンってな感じヾ*1ノイヒヒヒヒー♪

西洋人の、西洋人による、西洋人のための作品。

結局自分たち自身はもとより、インディオキリスト教も救いえていない。

正義と信仰の対比も図式的で深みが
ない。

ロバート・デ・ニーロは素晴らしい俳優だが
、この作品にかぎっては、かれの色が
強く出すぎて、観るものに無益な安心感を
与えてしまっているような気がする。


無名の俳優を起用すれば、興行的に
はだめでも、作品の問題提起はもう少し明瞭に
描きえたのではないだろうか。

もっとも、無理な注文だとは思うが







 映像はきれいでよい。



--------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~。ψ(`┏Д┓´)ψケケケ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は立直に焦点を当てたいと思います!!ィェーィv(▼ω▼メ)ゞ


リーチとは門前で宣言する事でできる和了役です。

1翻役 ポン、チー、ミンカンしている状態ではリーチ(立直)できません。

・面前(メンゼン)で聴牌したら、リーチ(立直)と宣言して、捨てるパイを横に向けて卓に捨てます。
さらに自分の1,000点棒(リーチ棒)を卓上に出します。リーチ棒は和了した方がもらう事ができ、
誰も上がらなかった場合は供託されます。

  +  
リーチのメリット・デメリット
【メリット】
・麻雀は役がないと上がる事が出来ませんが、リーチ自体が1飜の役となる上に、一発・裏ドラのおまけもついてきます。

【デメリット】
・手を変えられない、1000点棒を出さなければいけないなどのデメリットがありますが、
これはネガティブに考えた場合のデメリットで、一般的には立直をかける事自体、メリットだと思います。<
複合役
・ピンフ、断公九などのほとんどのアガリ役との複合が可能です。
とにかく門前であれば、一般的にははリーチ(立直)をかけるので、基本の和了役ともいえます。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(´-`) ンー



DORA麻雀のレート

この辺りで!
しっかし今日は何故か肩が痛い。。治ってほしいなあ。。
明日もあるしおやすみ~(゚o゚)オ(゚0゚)ヤ(゚・゚)ス(゚-゚)ミ ネロ!(o゚ロ゚)θ☆(o_ロ_)ozzZ



おすすめ記事

 

 

 

 

 



 

*1: ゚)д( ゚